印鑑の素材 - トップページ(黒水牛)

印鑑の素材

日本で生活する上で、印鑑は長く使用するアイテムです。そのため、よりよいものを手に入れたいと思う人が少なくないでしょう。印鑑と一言で言っても、使われている素材(印材)は多種多様です。印鑑に使われている素材の種類を知って、自分の目的にあった素材を使用している印鑑を値段と品質のバランスを考えて購入するといいでしょう。

黒水牛

印鑑のなかで、最近人気を集めているのが黒水牛です。名前の通り、水牛から作られた印鑑であり、全体に真っ黒い墨のような外見を持っています。この素材は比較的リーズナブルながらも、耐久性に優れていると言われ、最近使用されている印鑑は、この黒水牛を使っているものが多いです。黒水牛のなかでも、芯を使った芯持ちがいいとされています。こちらの印鑑は数千円から数万円の取り扱いが主ですが、インターネット販売を主としているところでは、千円前後の安価なものまで流通しているようです。

更新情報

  • 2012年7月15日: リンク集にサイトを追加しました。その他、各ページを若干更新しています。
  • 2012年6月24日: サイトをリニューアルしました